iPhone5の格安simをUQからmineo(マイネオ)に乗り換えた

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

よう、社畜の諸君!

イッパはauのiPhone5をUQ格安SIMで使用していた。

auのiPhone5をUQmobileの格安SIMで使うことにした

通話はガラケーで済ますので、データのみのプランで月額980円(税別)でスマホを利用してきた。

格安simだがスピードが遅いということはなかった。

だがよく切れた

圏外となることが多かった。

UQモバイルはauの電波を使っているはずなのだが純正auのiPhoneでは問題無い地域でも圏外になった。

地下鉄構内ではもちろん、電車や自動車で移動すると電波が切れる。

街中でもちょっと奥まった店に入ると店内では電波が届かない。

ちょうど昔のPHSみたいな感じだ

SOFT BANKのiPhone4Sを、ドコモの電波を使うOCN格安sim(ただし電波は3G)ではそんなことなかった。

むしろ純正SOFT BANKの電波より、格安ドコモ電波の方が圧倒的に早くて安定していた。

なのにUQ格安SIMはちがった。

半年ほど使ったが、もう我慢の限界!

別の格安simに乗り換えを考えた。

だがauのiPhoneの場合、そのまま使える格安simはUQ以外はマイネオしかない。

マイネオも正直それほど変わらないんじゃないだろうか?

さらにUQのときもそうだったが、マイネオもiPhone5Sからがサポート対象で、iPhone5は動作保証されていないのだ。

情況が変わらないだけならともかく、もし全く動作さえしなかったら初期登録費用3000円がパーになるリスクも!

そんなんでちょっと迷っていたら

http://mineo.jp/syokai/

今マイネオではこんなキャンペーンをやっていて初期費用がタダということで試しに購入してみた。

申し込みから3日でsimが届いた。

マニュアル通りに作業。簡単に交換できた。

そしてスピードテスト。

ん?UQ、ダウンロードテストの数字が異常に高いけど……

ハヤブサ光より速いぞ?

こんなことあるのか?

まあいいや。

こうして使い始めてから2週間が経った。

実際の使用感としてはスピードは全く問題無い

肝心なのはエリアだが、純正auに比べるとやはり狭い。

だがUQよりは全然マシ

というのが正直な感想だ

移動中の電車でもあまり切れない(たまに切れる)

奥まった店でもそれほど切れない(やっぱりたまに切れる)

あと僅かなことだがUQは一番安いプランは3G月額980円(税別)からだったが、マイネオは500MB月額700円のプランから選べる(結局1Gプラン月額800円を選んだ)。

正直3Gも要らないのでその分データ量を減らして100円でもお安い方がうれしい。

しばらくマイネオで様子を見よう。

では6月18日(日)の売上げです

アド(1)社 191円

アド(2)社 370円

アド(6)社 2,515円

アド(11)社 3,617円

アド(12)社 1,119円

アド(13)社 594円

ざっくり合計 8,406円

iPhoneSEに買い替えようかな?

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
google Ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google Ad